葬儀の基礎知識
葬儀を行うために

葬儀を行うには喪主・通夜葬儀の日程と会場・遺影写真などを決める必要があります。

喪主は配偶者やご長男やご長女、または同居していた子どもなどが務めるのが一般的です。
通夜葬儀の日程は、ご親族のご予定・宗教者のご予定・式場・火葬場の予約を考慮し、葬儀社と打合せをして決めます。
遺影写真はなるべく大きなピントのあっている大きなお写真を選びましょう。
デジタルカメラ等のデータもご利用いただけます。

 

セレベルの各種プランはこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・真(まごころ)プラン

 

・和(なごみ)プラン

 

・陽(ひだまり)プラン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TOPページへ戻る

セレベル家族葬プラン一覧

  • まごころプラン
  • なごみプラン
  • ひだまりプラン
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • お客様の声
  • セルベル式場
  • 選ばれる理由