おしらせ
豆知識

2018.10.19火葬場の色々⑧

皆様こんにちは 飯塚です。

火葬場の豆知識も第8弾、今日は火葬場で働く方々、出入りする葬儀社についてのお話です。

 

久保山斎場で例えると西区、中区、保土ヶ谷区、セレベルがある南区などの葬儀社が利用

することが多く 葬儀社同士、自然と顔馴染みになります。

○○葬儀社さんだ、△△セレモさんだ、というような感じです。

そしてほとんどの顔馴染み葬儀社さんは 会釈や挨拶を気持ち良くしてくれます。

 

中には初めて見かける葬儀社さんもいますが 半分以上はいつもの顔ぶれ。

 

そこで思う事…やはり感じ良く挨拶する葬儀社さんはその方だけでなく、

会社自体がしっかりされているように感じます。

他社のお客様が通る際にもお辞儀をしたり、お客様を大切にする姿勢が感じ取れます。

 

葬儀社だけでなく 霊柩車の運転手さん、お料理屋さん、バスの運転手さんなど

色々な方が同じ場所を共有しているので数日顔を見ないと、「どうしたのかしら」

と気になったりして…

 

火葬夫さん、湯茶さん、駐車場係の方、いつも有難うございます。

スムーズにお客様をご案内できるのも職員の皆さまのおかげだと思っています。

 

公共の場、自分の会社だけが良ければいい、ではなく利用されるお客様のために

気持ちの良い行いを心掛けたいとセレベルスタッフは考えています。

 

セレベル家族葬プラン一覧

  • まごころプラン
  • なごみプラン
  • ひだまりプラン
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • お客様の声
  • セルベル式場
  • 選ばれる理由