おしらせ
豆知識

2019.01.08葬儀の心構え

セレベルの澁谷です。

 

先日、お客様より「自分自身で終活をしない(できない)方のご家族の準備」についてご相談を受けました。

 

近しい方が亡くなった時、取り乱さない為に出来る事を簡単にまとめると
①もしもの時に依頼する葬儀社を決める
②故人様を安置する場所を決める(自宅・葬儀社etc.)
③宗旨宗派を確認する
④遺影写真を決める(撮影する)
⑤故人・喪主となる方の本籍地を確認する
の5点となりますが、一番重要なのは、①の葬儀社を事前に決める事につきるかと思います。

 

大切な方が亡くなると、冷静に判断ができない状態で様々な事を決めなければなりません。
その為、葬儀社へ事前相談を行っていただく様オススメしています。

 

どの程度の金額で、どのような葬儀を行っていただけるのか全部聞いておきましょう。
また、相談を行った際に、しっかり説明してくださる葬儀社さんが安心して頼める葬儀社さんです。

 

できたら、複数社に相談を行い、比較・検討を行うと更に良いです。

 

事前に葬儀社を決めておくと、
①もしもの時に決めておいた葬儀社に連絡すれば安心
②葬儀の内容を決めておけば、他の事を考える余裕が生まれます
③葬儀社によっては、事前の割引制度もあります

 

 

「縁起が悪いから…」「家族に悪いから…」という気持ちもよく分かります。
ですが、家族の為にも自分の為にもセレベルは「事前相談」を勧めています。

 

 

実際に葬儀を行われた方からも、事前に相談しておいて良かったと耳にします。
ぜひ一度、相談だけで良いので行ってみてください。

 

————————————————————–

横浜市の「故人様とゆっくり過ごせる家族葬」なら

家族葬専門葬儀社「セレベル」

TEL:0120-5594-393

24時間365日年中無休

————————————————————–

お知らせ

2018.12.14お気遣い

こんにちは。
セレベル弘明寺の澁谷です。

 

先日、セレベルでご葬儀をあげられたお客様からお手紙をいただきました。
受け取ったタイミングが葬儀後の解散される時でした。

施主様が、ご親族にお気づかいをされる中でどのタイミングで書かれたのか不思議に思う程でした。

 

どのご葬家様でも、手を抜かずお手伝いをさせていただいておりますが、

今回のお手紙は嬉しい意味での不意打ちでした。

 

 

■こちらがそのお手紙です

syuki20181214

 

今後もたくさんのご葬家様のお手伝いが出来るよう、頑張ってまいります。

施主であられるU様、大変ありがとうございました。

 

————————————————————–

横浜市の「故人様とゆっくり過ごせる家族葬」なら

家族葬専門葬儀社「セレベル」

TEL:0120-5594-393

24時間365日年中無休

————————————————————–

豆知識

2018.11.27葬儀の時に用意する一膳飯と枕団子の意味は?

お久しぶりです。
セレベルの澁谷です。
寒くなり、朝起きるのが辛くなってきましたね。

先日、お客様からの質問で
「葬儀の際に用意するご飯と団子にどんな意味があるの?」
「お団子の数に意味はあるんですか?」
と、ご質問を受けました。

 

gf0750396973l

 

用意していただく「ご飯」と「団子」は、それぞれ「一膳飯」「枕団子」と呼ばれます。

仏教での考えでは、亡くなられた方は亡くなった日を1日目と数え、49日間かけて浄土(仏様が住む清らかな国)へ向けて旅をされます。(浄土真宗など違う考え方もあります。)
その旅の途中でとる食事が「一膳飯」です。

「枕団子」は、お釈迦様が亡くなられる前に、供えられたご飯に手を付けなかった。
そして、亡くなった後にお釈迦様に団子を供えるようになった事からきているそうです。

また、団子の数は、6個・13個・49個など地域によって様々で
6個は六道の数にならい
13個は十三佛の数にならい
49個は七七日(49日)の数にならっている様です。

また、セレベルでは「一膳飯」「枕団子」はお客様にお作りいただいております。
故人様の為の最後のご飯なので、お気持ちを込めてご家族様に作って頂いております。

参考になりましたでしょうか。
些細な事でも、セレベルにご相談ください。

 

————————————————————–

横浜市の「故人様とゆっくり過ごせる家族葬」なら

家族葬専門葬儀社「セレベル」

TEL:0120-5594-393

24時間365日年中無休

————————————————————–

豆知識

2018.10.19火葬場の色々⑧

皆様こんにちは 飯塚です。

火葬場の豆知識も第8弾、今日は火葬場で働く方々、出入りする葬儀社についてのお話です。

 

久保山斎場で例えると西区、中区、保土ヶ谷区、セレベルがある南区などの葬儀社が利用

することが多く 葬儀社同士、自然と顔馴染みになります。

○○葬儀社さんだ、△△セレモさんだ、というような感じです。

そしてほとんどの顔馴染み葬儀社さんは 会釈や挨拶を気持ち良くしてくれます。

 

中には初めて見かける葬儀社さんもいますが 半分以上はいつもの顔ぶれ。

 

そこで思う事…やはり感じ良く挨拶する葬儀社さんはその方だけでなく、

会社自体がしっかりされているように感じます。

他社のお客様が通る際にもお辞儀をしたり、お客様を大切にする姿勢が感じ取れます。

 

葬儀社だけでなく 霊柩車の運転手さん、お料理屋さん、バスの運転手さんなど

色々な方が同じ場所を共有しているので数日顔を見ないと、「どうしたのかしら」

と気になったりして…

 

火葬夫さん、湯茶さん、駐車場係の方、いつも有難うございます。

スムーズにお客様をご案内できるのも職員の皆さまのおかげだと思っています。

 

公共の場、自分の会社だけが良ければいい、ではなく利用されるお客様のために

気持ちの良い行いを心掛けたいとセレベルスタッフは考えています。

 

豆知識

2018.10.12苗字色々

こんにちは 飯塚です。

セレベル前の銀杏の葉がどんどん枯れ落ちてきて 「秋だなぁ」と思っていたら

塩害の影響もあるとの事。

台風が過ぎても 塩害という被害があるニュースを見ましたが 弘明寺も例外ではないようです。

 

喪中はがき、年賀状の印刷などの時期になってきました。

セレベルでは 葬儀を施行されたお客様へ ご希望の方に喪中はがきをサービスで

印刷しています。

 

その中で お名前の漢字の種類の多さに毎年 奮闘しています。

例えば 「わたなべ」さま

なべ、の漢字は一体何種類あるのでしょうか?

方、口、しんにょうの点が一つ?二つ?

「さいとう」さまもたくさんあります。

 

「めぐみ」さまは 点があり?なし?

田の下が「ム」? 虫? もう多すぎです…

 

この時期の喪中はがき、年賀状だけではなく 葬儀では「会葬礼状」がありますので

パソコンで出ない漢字は作成もしています。

 

実は 役所に提出して 初めて我が家の名前が外字だった!と知る方も少なくありません。

 

余談ですが 「飯塚」は 全国240位だそうで 実際には書いていませんが

正確には 塚の中に点が入るそうです。

 

漢字は難しい!

皆さまのお名前を間違えないように スタッフ一同 心掛けていますので

ご指導よろしくお願いいたします。

 

 

————————————————————–

横浜市の「故人様とゆっくり過ごせる家族葬」なら

家族葬専門葬儀社「セレベル」

TEL:0120-5594-393

24時間365日年中無休

————————————————————–

豆知識

2018.10.10「お葬式とお墓のお話」セミナーを開催致しました

3連休の初日、お天気に恵まれた土曜日 横浜市栄区小菅ヶ谷地域ケアプラザに行ってきました。

 

ご自身、ご家族のこと、将来への備えとして 約17名様が参加して下さいました。

 

セミナー

 

長い人生の中で 喪主を務めることは何回あるのでしょうか。滅多にないからこそ、

そしてやり直しが出来ないからこそ 知っていて欲しいお話をさせていただきました。

 

その中で頂いたご質問を一つご紹介します。

 

「病院で亡くなったらしばらくの間は故人様を預かってもらえるの?」

「葬儀社は 預かる日数に制限はあるの?」

とのご質問。

 

答えは

「病院では長時間の預かりは出来ません」

「葬儀社ではお預かりの日数制限はございません」

と、お答えしました。

 

病院で亡くなったら 早く葬儀社に迎えに来てもらってください、となりますので

事前に決めておくと慌てなくて済みます。

 

セレベルではこのような勉強会やセミナーのご依頼、大歓迎です。

もちろん無料です!

 

今回 お声を掛けて下さいました 小菅ヶ谷地域ケアプラザ様、本当に有難うございました。

何度でも行きますので またご要望がございましたらご連絡下さい!

 

————————————————————–

横浜市の「故人様とゆっくり過ごせる家族葬」なら

家族葬専門葬儀社「セレベル」

TEL:0120-5594-393

24時間365日年中無休

————————————————————–

1 / 1812345...10...最後 »

セレベル家族葬プラン一覧

  • まごころプラン
  • なごみプラン
  • ひだまりプラン
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • お客様の声
  • セルベル式場
  • 選ばれる理由