葬儀の基礎知識
ご出棺

お別れの儀式が終了後、喪主、或いは遺族の代表者が参列者に会葬御礼のご挨拶を行います。
家族・親族だけの葬儀は省略するケースも有ります。
挨拶のポイント
1.会葬・出棺のお見送りに対する感謝の気持ち
2.生前の故人への厚誼(こうぎ)に対する感謝の気持ち
3.今後の遺族に対する支援のお願いなど
ご挨拶終了後ご出棺となります。
喪主様がお位牌或いはお写真をお持ち頂き霊柩車に乗車後、火葬場へ向かいます。
同行する人員は予め決めておきましょう。

 

セレベルの各種プランはこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・真(まごころ)プラン

 

・和(なごみ)プラン

 

・陽(ひだまり)プラン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TOPページへ戻る

火葬場

火葬場到着後、当社スタッフが火葬場内をご案内致します。
火葬炉でお別れをした後、収骨時間まで休憩室或いはフロアーでお待ち頂き、お菓子や精進落としなど振る舞い、労をねぎらいます。
(宗派によっては収骨後、戻って初七日法要・精進落としの流れになる事もあります。)

 

セレベルの各種プランはこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・真(まごころ)プラン

 

・和(なごみ)プラン

 

・陽(ひだまり)プラン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TOPページへ戻る

お骨上げ収骨

火葬終了後、親族の皆様とお骨上げを行います。収骨室に移動後二人一組になり、喪主様から箸でご遺骨を足から順番に頭部まで骨壺にお入れします。これを「箸渡し」と呼びます。
「箸」を「橋」にかけて、故人をこの世からあの世へ渡らせてあげるというところからきています。
お骨上げ終了後、火葬場係員から埋葬許可書を受け取ります。 分骨が必要な場合は、あらかじめ葬儀担当者にお申し出下さい。分骨用の骨壺をご用意致します。

 

セレベルの各種プランはこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・真(まごころ)プラン

 

・和(なごみ)プラン

 

・陽(ひだまり)プラン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TOPページへ戻る

関係者への連絡

準備を整えてから関係者に通夜と葬儀の連絡をします。

連絡をする必要があるのは、親戚・会社・近所の人・友人や知人などです。
連絡をする際には、通夜と葬儀の日時・場所、喪主、喪主と故人の関係を関係者に伝えます。

 

セレベルの各種プランはこちらから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・真(まごころ)プラン

 

・和(なごみ)プラン

 

・陽(ひだまり)プラン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

TOPページへ戻る

3 / 3123

葬儀の基礎知識

ご臨終から通夜まで
通夜から葬儀まで
葬儀から火葬まで

セレベル家族葬プラン一覧

  • まごころプラン
  • なごみプラン
  • ひだまりプラン
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • お客様の声
  • セルベル式場
  • 選ばれる理由