おしらせ
お知らせ

2016.11.14葬儀事例を追加致しました。

皆様、こんばんは!

セレベルの飯塚です。

 

本日、葬儀事例を追加させて頂きました。

ぜひ葬儀社選びのご参考にして下さい。

 

お客様によってもご要望は様々ございます。

弊社3つのプランをなぜ選ばれたのか、

また、総額いくらになったのかなど、ご参考にして頂けるものと考えております。

 

詳細は下記プラン名をクリックして頂くと、ご確認頂けます。

 

■真(まごころ)プラン

真プラン001

 

■和(なごみ)プラン

和プラン001

 

■陽(ひだまり)プラン

陽プラン001

 

ご質問・ご相談はお気軽にご連絡下さい。

事前相談も受け付けております。

 

お問い合わせはこちらから

TOPページへ戻る

 

イベント

2016.11.14終活対策セミナーのご案内【2016年11月23日開催】

こんにちは!セレベルの澁谷です。

いよいよ寒くなってきましたね。みなさん風邪などひいてないですか?
私は今のところ大丈夫です。

 

さて、今年から横浜市南区役所、公会堂が浦舟町に新庁舎になって移転したのは
ご存知ですか?

とてもきれいで駐車場も多く雨の日でも濡れずに中に入れます。

 

この公会堂で今月の23日に弊社株式会社セレベルと横浜葬祭福祉センターが共催で
セミナーを行います。葬儀の話はもちろん弁護士の先生や司法書士の先生をはじめ終活
のプロが皆さんのギモンにお答えします。セミナーは参加費無料ですが、今回はなんと
全ての講師の個別相談まで無料です!とてもお得なセミナーですので是非ご参加下さい。

 

葬儀社が2社で行うセミナーも珍しいですよ!

かぞく葬儀の窓口セレベルと火葬式・福祉葬の横浜葬祭福祉センター。
きっと求めている情報がありますよ。

 

■チラシはこちら

生前対策セミナー南区公会堂

 

■日時

11月23日(水)13:00~(受付)

■場所

南公会堂

 

ご予約・お問い合わせは 045-660-6600

 

TOPページに戻る

 

 

 

豆知識

2016.11.14葬儀事前相談のメリット・デメリット【豆知識】

こんにちは セレベルの飯塚です。

 

両親も高齢だし まだ考えたくないけど もしも急に亡くなったらどうしたらいいんだろ…

どこかでそう思いながらも 葬儀社に行くのも電話するのも少し気が重いな~

なんて思っている方 たくさんいらっしゃるかと思います。

 

しかし、事前に相談にこられて、もし亡くなったらまず何をするのか、

金額はいくらかかるのか、どうやって葬儀社を決めたらいいのか、など

知っていて良かった!と 皆さんおっしゃいます。

 

【万が一に備えて】 【いくつかの葬儀社にお問合せして】

ご納得いただけたところにされることもお勧めします。

大事な家族の最期…こんなはずじゃなかった、だけは避けたいですよね。

 

いつかは…と覚悟していたつもりでも いざ家族が危篤、急変した時に

もうそばは離れられないし、かなり慌てます。

 

そんな時 これからどうすればいいのかわかっている、と随分気持ちが落ち着きます。

 

「心の準備」です。

 

敢えてデメリットはあるの?と聞かれたら

言いたくない話をしなくてはいけない(家族の関係やお金の心配など)

葬儀社によっては、【個人情報】が心配でしょうか。

 

安心してください!

セレベルは お名前・ご住所など言いたくないことは聞きません!

お客様の知りたい事だけをしっかりお答えします。

そして 葬儀のプロとしてのアドバイスもできます。

 

IMG_0385

 

決して自宅訪問をしたり、電話をかけたり、家族に伝えたりしませんので

どうか皆さまご心配なく。

 

詳しくは、事前相談ページをご確認下さい。

 

TOPページへ戻る

豆知識

2016.11.14言葉のマナーについて【豆知識】

こんにちは! セレベルの飯塚です。

 

日常で使う機会の少ないお悔やみの言葉など

難しく感じられるかと思いますが

重要なポイントをお知らせします。

 

【重ね言葉は避ける】

たびたび・重ねる・いよいよ・くれぐれも・など

 

【不幸なイメージを連想させる言葉】

とんでもないこと・迷う・苦しむ・続く・繰り返す・成仏できない

 

【神式やキリスト教の葬儀での言葉】

ご冥福、ご供養

※仏式の用語ですので、神式やキリスト教では使いません

 

maner001

 

その他、気になる言葉などがありましたら、お気軽にご相談下さい。

もっと知りたい!!という方も、お気軽にご連絡下さい。

 

TOPページに戻る

 

豆知識

2016.11.14葬儀の服装・マナーについて【豆知識】

こんにちは! セレベルの飯塚です。

今日はご質問が多い葬儀の服装や小物について少しだけ
お伝えしたいと思います。

 

本日は、女性編です。

 

【女性編】

女性は「ブラックフォーマル」が基本です。
普通の黒いスーツと何が違うの?と思われますよね。

 

生地やデザイン、黒の濃淡が違います。

 

そして 肌の露出が少ないもの。袖やワンピースの丈が短くないもの。
ストッキングは無地の黒です。タイツやソックスはNGです。
靴はプレーンなパンプス。

飾り・ベルト・光沢なし・ハイヒール・ブーツ・サンダルは不可です。

アクセサリーは基本なし。付けるなら一連パール程度で。

メイクも薄めに、マニキュアもされるならベージュなど光沢がない控えめなものを。

バッグは革でないものが望ましい…などなど
あくまでも故人様、ご遺族様を悼むお気持ちで参列されれば
華やかさやお洒落さは控えられるのでは…と思うこの頃です。

 

052

 

服装はみなさん気にされるポイントだと思います。

お気軽にご相談・ご質問下さい。

 

TOPページに戻る

 

 

セレベル家族葬プラン一覧

  • まごころプラン
  • なごみプラン
  • ひだまりプラン
  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • お客様の声
  • セルベル式場
  • 選ばれる理由